堀池さんに聞いてみよう!〜実感!地球温暖〜

COP21(パリ協定)について教えて下さい

Q.フランスのパリで開催されたCOP21(パリ協定)の内容はどのような内容でしょうか。教えて下さい。

A.はい、COP21(パリ協定)とは、
第21回気候変動枠組条約締約国会議(COP21)がパリにて開催され、2015年12月12日に気候変動抑制に関する多国間の国際的な協定(合意)として締結され、「パリ協定」と呼ばれています。この「パリ協定」は2020年以降の地球温暖化対策を定めていて、1997年に採択された京都議定書以来、18年ぶりとなる気候変動に関する国際的枠組みであり、気候変動枠組条約に加盟する全196カ国全てが参加する枠組みとしては世界初です。
具体的な内容は、
・平均気温の上昇を産業革命前と比較して2度以内に抑えること、そして1.5度未満になるように努力する事、
・21世紀後半に温室効果ガスの排出と吸収をバランスさせる(実質の排出をゼロにする)、
・継続的に削減に努め、次期目標はそれまでの目標と比べて進捗を示す、
・協定の目標達成の進捗状況を2023年以降、5年ごとに定期的に見直す事としています。
先進国だけが削減義務を負っていた京都議定書に比べ、中国とアメリカ、途上国が参加することにより、対策の実効性と公平性の面で大きな前進といえます。
日本の目標値は「2030年の温室効果ガス排出量を26%削減(2013年度比)」としています。

ecomameuser の紹介

長野市地球温暖化防止活動推進センター