センターではこんなことをしているよ!広げようエコの輪

環境家計簿でCO2排出量を計算してみよう!

環境家計簿ってなあに?

環境家計簿とは日々の生活の中でどのくらいの二酸化炭素(CO2)が排出されているのか調べるために、金銭家計簿のように毎月のデータを記録し計算するものです。この家計簿をつけることによって、節電行動や、省エネ機器への買い替えでどの程度CO2の排出量が減るのかよくわかります。是非挑戦してみてください。そして家計簿を見ながらご家族で結果について話し合ってみてください。

さあ、具体的に記入するには

記入の方法は2種類あります。

  • ひとつは手書用PDFファイルをダウンロードして印刷し、直接記入します。
    (センターのイベント会場や、市役所環境政策課の窓口に印刷したものも置いてあります。)一年分記入したものを当センターに送っていただければ計算して記念品とともに家計簿をお返しします。
  • もう一つの方法は環境家計簿のエクセルファイルをダウンロードしてご利用頂く方法です。環境家計簿エクセルファイルをダウンロードしていただき、お手持ちのパソコンで月々の使用量を入力すると自動的に毎月のCO2排出量と年間合計排出量が計算されます。一年間の入力が済みましたら、表の下にある「提出シートを印刷します。」と書かれたボタンをクリックして提出シートを印刷します。印刷した提出シートは当センターに郵送していただくかFAXしていただければ後日記念品をお送りいたします。
  • 本年度のデータ入力ではなく昨年度、一昨年度の数字がお分かりの方は下記より、昨年度版のファイルをご利用いただき、当センターにお送りいただいても結構です。

img_kakeibo01

【入力する際の注意点】

エクセルに入力する際には、上の表の赤い枠で囲んだ部分は
必ず半角数字で入力してください。
桁区切りのカンマ(,)は入れずに、そのまま入力してください。

tegaki-DL
excel-DL

全然気がつかなかったけど、意外とわたしたちもCO2を排出しているのね!